無人契約機というのは場所によっては人から目に付きやすいようなところも多いですが、時間によってはあまり人がいないようなケースもあります。

ひとつは、通勤や通学の時間帯を避けることです。

通勤や通学の時間ですと、やはり人通りが多い地域というのはあります。 人の少ない時間帯なら、場所によっては避けることも十分可能です。

ちょうど正午の2時間前後くらいの間は、意外にも日と目に付きにくい可能性が高くなります。

もうひとつは夜の時間帯という手もあります。 夜の時間帯ですと、周りが暗いですからよく見えにくいこともあって、利用しやすくなる面があります。

明かりが少なく、店舗まであまり見えにくいようなところはお勧めです。